RSS | ATOM | SEARCH
抜け駆けの桜
午後、所用で大牟田市役所まで車を走らせていたら左前方にほどよく咲いた桜を発見してギョッとした。

まだここ大牟田では、3月23日と云えば、桜という桜はまだつぼみが常識のハズなのだ。
用事をすませて事務所へ引き返し、ニコンD90 AF-S NIKKOR 18−200? 3.5−5.6Gをつかんで飛び出した。


誠修高校の正門


部分アップ よく見るともう満開である ちょっと遅かったか
ナント云う品種かは知らないが、八重ではなさそう
この桜はまず大牟田一番乗りではないだろうか

となると毎年、"独り花見WITH菊正”をしている白山神社の桜が気になった。
来た。見た。撮った。


白山神社


鳥居の先の参道は毎年、さながら桜のトンネルとなるのだが、今はまだ、、、、、
この桜のトンネルの左右に“わらび”が立つのも楽しみ


進んでみたら、ぽつぽつと咲き始めていた
ここでTAMRON AF90? 1:2.8 MACROを忘れてきたのが悔やまれる


振り返ると鳥居越しに九州新幹線「新大牟田駅」が見える
熊本方面へ進行方向左に見えるので、通りがかりの節は是非ご覧いただきたい

ということで、今年の定点撮影には十分間に合いそうだ。
これからしばらく通って楽しみたいと考えている。

そうそう“モノクロで桜”も忘れてはいけない。



*今日は何の日:ロッキード事件に憤慨した男が小型飛行機で児玉誉士夫宅屋根に突入、死亡(1976)
*この日生まれの有名人:北大路魯山人(陶芸家・1883)
*今日の花:グラジオラス
*花ことば:情熱的な恋
author:, category:写真散歩, 18:54
comments(0), -
Comment