RSS | ATOM | SEARCH
恒例!春の野草を食べる会
今年も大牟田市の多目的活動施設「リフレスおおむた」により標記の“楽しい会”が開催された。

好天に恵まれ、野草に関するお勉強をしながらの“里山歩き”を、おとなと子ども総勢約120人が楽しんだ。
食べることが出来る野草はどれか?そしてその調理法は如何に?
約90分間3コースに分かれてのお勉強から戻ると、リフレスの“野草料理研究家 I川さん”の指導のもと“リフレスボランティア”の皆さんの手で、野草料理の数々が出迎えてくれた。








料理あっぷ


虚誕堂がとりあえずさらに盛った野草料理 このあと3回も代わりをしてしまった


ちなみに今日のメニューは次のとおり
竹の子ごはん・セリごはん・よめなごはん・セリの白和え・クレソンの白和え・セリと三つ葉の胡麻和え・つわぶきの煮物・ふきの煮物・ワラビの煮物・クレソンのサラダ・よもぎ団子のきな粉仕立て・雪の下の天ぷら・どくだみの天ぷら・ノビルのみそ和え・竹の子とワカメと三つ葉の若竹汁 などなど

ネイチャーガイドさんからの“耳からのお勉強”を、時を移さず“舌で確認”するという素晴らしい企画であり、毎年、4月の第2日曜日に開催されている。虚誕堂は今年で連続6回目の参加。

今年も春を満喫させていただいた。
リフレスの皆さん、ネイチャーガイドの皆さん、リフレスボランティアの皆さんへ感謝申し上げる。



*今日は何の日:日本女性が初めて選挙権を行使し、女性代議士39人誕生(1946)
*この日生まれの有名人:淀川長治(映画評論家・1909)
*今日の花:チューリップ
*花ことば:思いやり
author:, category:大牟田ちょい自慢, 18:28
comments(0), -
Comment