RSS | ATOM | SEARCH
生垣の剪定
朝から雨。剪定の計画を変更して在庫整理に取り掛かった。

午後も引き続き虚誕堂サイトの小幅な変更計画を立て始めてしばらくすると、雨が止んだ。困った。
計画を変更したのだからそのまま作業を続けるのか、せっかく晴れたのだから当初の計画である生垣の剪定作業を大切にすべきか、少し迷うところ。

大した問題ではないのでどっちでもいいようなものだが、やっぱり爽快感のある方を選んだ。
かくしてキリの良い15:00から17:30までチョキチョキ作業に勤しんだ。

道に飛び出している枝を落とし、そして虫対策で風通しを良くすべく“太枝切り”と“刈込ばさみ”で絡み合った枝を払い、その後、剪定ばさみで形を整えた。

書けば簡単だが2時間半で、約9mの生垣の1/4しか出来ていない。
と云うことで、明日も晴れたら朝一で取り組むことに、、、、、。

作業は中途半端ではあるが、風呂上がりの黒霧島のロックはそれなりの旨さであった。
明日は完成=爽快感100%を味わいたいものである。



*今日は何の日:図書館記念日(1972年から)
1950年4月30日に図書館法が公布されたことにちなみ、1971年に決定し、翌年より実施。
この日に続いて5月を<図書館振興の月>とする。
*この日生まれの有名人:河野多恵子(写真に造詣の深い作家・1926)
*今日の花:きんぐさり
*花ことば:淋しい美しさ
author:, category:植木・剪定, 19:02
comments(0), -
Comment