RSS | ATOM | SEARCH
お世話になった「淳子」と遭遇

今日はチョットした探しものがあり「リサイクルショップ」を3店巡った。

 

探しものは見つからずガッカリして最後の店を出かけたが、出口近くのコーナーにレコードが並んでいるのに気が付いた。

見ると「ドーナツ盤1枚50円」のはり紙が、、、、。

 

安いのか高いのか分からないまま適当に1枚抜き出したら「気まぐれヴィーナス」桜田淳子 であった。4曲入っていて当時800円。今、50円。

 

写真

 

これを見て最近テレビで彼女が芸能界へ復帰か?と報じていたのを思い出した。

時の人となりつつあるようだ。

また虚誕堂は昔、彼女にお世話になっていたころもあった。買うことにしよう。

 

と言うのも、電話で氏名を伝える際に、姓の中山は簡単だが名の「淳貴」が難しい。で、桜田淳子の「淳」と説明していたのだ。

ただ、その桜田淳子も知る人が無くなり困っていたのだが、復帰してくれたらメデタイことであり、虚誕堂にとってもありがたい事である。

 

50円の支払いで店を出るのも気が引けたのでもう1枚を探した。

出てきたのが「およげ!たいやきくん」。迷わず購入。

 

写真

 

ただ買ったはいいが、「レコードプレイヤー」はとうの昔に処分して無い。

ということで明日からは「プレーヤー」探しのリサイクルショップ巡りを始めることとなってしまった。トホホである。

 

 

 

*今日は何の日:映画「何が彼女をさうさせたか」公開(1930)

*この日生まれの有名人:やなせたかし(漫画家・1919)

*今日の花:いわれんげ

*花ことば:家事に勤勉

author:Jさん, category:身辺雑記, 20:13
comments(4), -
Comment
ステレオなら実家に眠ってますが…。何せ昔のモノで、でかいですからねぇ。
ケロロ丸, 2017/02/06 10:39 PM
筑紫の方へ

「男」と「男性」の違いウンヌン。ナルホドナルホドである。
確かにテレビ報道を聞いて使い分けていることに気づいた。

これを国営放送局や府警本部に質問したところで、例によって御座なりなりの回答しか得られまいと思い聞くのはやめた。

広辞苑、明鏡国語辞典、小学館国語大辞典、全訳古語辞典を調べてみたが結局判然とはしなかった。多分〔Vocablario de Lingnds Japan〕=慶長8年にイエズス会が編纂した日本語をポルトガル語に訳した「日葡辞書」には「男性」の記載はないと思う。
1600年には「男性」という語彙がなかったと思うのだわ。

して思うに、「おとこ」は「をのこ」の転で漢字が渡来した時に「男」を当てたが近年になり「男性」を繁用するようになる。
倭語よりも漢語の方が格が上の意識があるたのではあるまいか。
倭国である「ハエ」は「南風」に、「コチ」は「東風」に「ニシ」は「西風」に…
「くりや」は「厨」が当てられ、「ナガシ」や「お勝手」は「台所」に、「ミズヤ」は「食器棚」に
…….
なおかつ、漢字で表記されてきたもの和製英語のがカタカナ語表記氾濫を招いているのと同じなのではあるまいか
スプーンを「匙」という人はまずいなくなった。居間はリビングに。キッチンを「厨」と言っても、トイレを川屋(厠)と言ってももう通じない。

都民第一主義といえばいいのに「都民ファースト」とわざわざいい、法令遵守と言わずに「コンプライアンス」という。

ようするに「男」より「男性」の方が格上で敬語に近いと錯覚しているからではあるまいか。

かつて、天声人語子が「人」と「方」は同じなのに何故「方」を乱用しているのだろう。人よりカタの「方」が上品で礼があるとでも思っているのだろうかとというような事を書いていたのを思い出した。

「男」と「男性」の使い分けは、愚僧としては同じような意識なのっはないかと推察する次第。
あくまで推察やで。

西法寺の人より

草閑人, 2017/02/07 9:44 PM
ケロロ丸さま
ご連絡・ありがたいご提示ありがとうございます。
そうなんです。この虚誕堂事務所の狭さには入らないこと間違いなしと思われます。
でも気にかけていただき感謝です。

草閑人さま
お説拝聴。なるほどです。
思いますに「男性」は「権利」などと一緒に明治期に作られたような気がしています。
それにしてもこの使い分け報道機関の申し合わせあるような気がします。
虚誕, 2017/02/08 8:10 AM
虚誕堂さま

儂もそないおもふ。
草閑人, 2017/02/08 10:15 AM