RSS | ATOM | SEARCH
姓名

姓名と云えばまずは子供のころ聞いた「しぇいはたんげ、なはしゃじぇん」である。

 

そう「姓は丹下、名は左膳」を映画スター「大河内傅次郎」はこう発音していたのだった。

彼の生家は今も記念館として福岡県築上郡岩屋村(現・豊前市)にある。

「しゃ、し、しゅ、しぇ、しょ」はその土地の訛りであり九州も福岡・大分の者はナンの違和感もなく聞いていたものである。

それに当時、昭和30年代の演芸「声帯模写」には演者が誰であれ必ず登場するものと決まっていた人物で、上記の(見得 ミエ)は何回聞いたか分からない。

 

彼は当時の時代劇六大スターの一人で、ほかの5人は、嵐寛寿郎、阪東妻三郎、長谷川一夫、片岡千恵蔵、市川右太衛門である。

 

それはともかく、この度「姓名」に思いが至ったのは、二重あるいは三重国籍問題でもめて辞めたいと言い出した「蓮舫」関連の記事を見て大いにオドロイタからである。

 

彼女は正式には「謝蓮舫」という人だった。

それまで、姓は「蓮」名は「舫」だと思い込んでいたのだ。知らなかった。

 

勿論、姓を名乗らず、「名」だけで勝負している人は多い。

野球の「イチロー」しかり俳優の「きたろう」しかりである。

 

しかし漢字二文字であれば、上が「姓」で下が「名」と思い込むのも仕方がないことだと思うのだが如何であろうか。

 

で、「蓮舫」だが、国籍が二重でも三重であっても彼女には何の興味も関心もないので虚誕堂にとってはどうでもいいことである。

 

たしかにお騒がせの人ではあるが、姓は「謝」である。

謝っているようであるし、消えてゆく人でもある。彼女の存在自体を忘れてしまって良いのではないだろうか。

 

 

 

*今日は何の日:国内初のミニスカート発売(1965)

*この日生まれの有名人:岸恵子(女優・1932)

*今日の花:テンジクアオイ

*花ことば:慰安

author:Jさん, category:気になることば, 07:15
comments(5), -
Comment
草閃人さま
次男さま
お二方さまともお疲れさまでした。
草閃人さま俳句とても好きです。
気持がよく表われています。百日紅寺社等でよく見かけます。暑さが伝わってきます。
どうぞご自愛なさってくださいませ。
竹女, 2017/08/13 10:43 AM
虚誕堂さま

St Soukanjh Day への祝賀御礼遅くなりかんにんえ。
炎天下の中丹波まで墓掃除に行き、AKB(暑くて身体がボー)となり、脳みそがお粥になっていたところへ例の台風到来で右の耳に受けた暴風が左の耳に抜けたさい、お粥が霧のように飛んで行った所為であるの。
ようやく僅かに残っていたニューロンが増殖しやっとシナプス連結が三歳児程度に回復したところダシャ。
オヌシも備水砥(ビンスイド)=天草砥を持っておったか。愚僧も手に入れた。カリオナイトが多く研ぎ汁は出にくいが中砥しては佳いなあ〜。一般家庭ならこれで十分やないか。

「石段を 喘ぎのぼれば サルスベリ」暑い
草閑人, 2017/08/12 10:56 PM
次男です さま
そうです。傅次郎のものまね(声帯模写)は「しゃ、し、しゅ、しぇ、しょ」もサルコトナガラ「何を言っているのか分からない」のも特徴でした。

お盆が近いとて、ご実家の草刈り大変だったでしょう。
わたしも先週の土曜日早朝から始めましたが、翌日の日曜日の早朝にホンダ4サイクル草刈機が突然ダウン。しばらく作業ストップしていました。
やっと修理が完了したので今日から再開です。
しかし日中はやれませんネ。
虚誕, 2017/08/12 6:21 AM
今日まで仕事でした。明日から休みです。
それにしても、
昔の役者さんは活舌が悪かったですね。
嵐寛、長谷川一夫、千恵蔵、右太衛門
何て言ってるかわからない。
今ならSNSで袋叩きでしょう。
昔は、他に娯楽がないから
観客は見せてもらえるだけでありがたい。
おおらかな時代です。
次男, 2017/08/11 9:44 PM
虚誕さま
おはようございます。
大河内伝次郎往年の大スターですね。福岡のご出身とは知りませんでした。セリフの言い回し等味があり大好きな方でした。よく東映でひばりさんの父親役で出られてました。もうああいう方はでませんね。今からお寺の施餓鬼に行ってきます。Hちやんたちが帰られるのが楽しみでしょうね。あなた様のことが大好きな様子がうかがえます。ご自愛の程を。
竹女, 2017/08/11 8:48 AM