RSS | ATOM | SEARCH
葦ペン画展へ

今日は以前から気になっていた「葦ペン画」の展覧会があるというので会場の大牟田市石炭化学館へ赴いた。

 

行ってよかった。気に入った。

 

 

写真

写真

写真

写真

 

虚誕堂の趣味と言えば、写真、陶芸、そば打ち、刃物研ぎ、草木染め、篠笛、吹き矢、と数だけは多いが、そのどれも一定の域には達していない。

いわゆる「何でも来いに名人なし」の見本なのである。

 

したがって常々もうこれ以上趣味は増やさないと固く誓っていたのだが、今日は会場へ入ってすぐに電気ショックを受けた。会場の最初の作品に一目ぼれ。即入会の手続きを取った。

 

毎月、第一、三の土曜日13時から15時@荒尾中央公民館 がお稽古タイム。

これからどれだけ続くのかは分からないが来月から精進することに、、、、。

 

作品をこのブログにアップできる日が来るのか来ないのか。

マアとりあえずスタートすることとした。

 

 

 

*今日は何の日:日清食品がカップヌードル発売(1971)

*この日生まれの有名人:なし

*今日の花:あざみ

*花ことば:厳格

author:Jさん, category:趣味・興味あること, 19:13
comments(1), -
Comment
虚誕堂さま

「何でも来いに名人なし」愚僧も同じく碾臼芸(ヒキウスゲイ)やが、趣味なんしそれで十分よいのでは。

「及ばざるは過ぎたるに勝れり」と徳川家康もいう。
また西法寺の住職は「なすはなさざるに勝れり」という。


草閑人, 2017/09/22 5:32 PM