RSS | ATOM | SEARCH
大牟田市の「特定健診」を受診した

この間、毎年11月に受診していたが延び延びとなっていた。

 

あと一カ月とちょっとで平成29年度も終わる。

せっかくワンコイン(500円)で健康診断をしてくれるのならば受診しない手はない。

今朝は小雪が舞っていたので躊躇したが、予約していたのでエイヤッと出かけた。

この3年受診している「米の山病院」へ。朝食抜きで、、、、、。

 

この病院は、あの三池争議を歌で支えた偉大な労働者作曲家「荒木栄」が最後を迎えた病院として有名である。

彼の作品でみんな知っている曲に「がんばろう」「沖縄を返せ」「星よお前は」組曲「地底の歌」などがある。

 

病院の正面玄関の前の顕彰碑

 

写真

写真

写真

写真

 

かなり歴史のある病院だが2年前に建て替えられた。

建物も医療器具も新しくなっていたが、中には昔の道具もあるようだ。

受診中に面白いものを発見した。

 

写真

社員

 

採血時の腕の下に敷くフワフワしたものだがちゃんとした名前は知らない。

今年は昭和93年なのでナント32年前に使い始めたものなのだ。

 

古いものを大切に使い続けるとはスバラシイ。

こういうモノを発見してちょっと嬉しくなった。

 

 

 

*今日は何の日:気象協会がスギ花粉の飛散状況の予報を開始(1990)

*この日生まれの有名人:矢野顕子(歌手・1955)

*今日の花:カナリーグラス

日本名「くさよし」

*花ことば:辛抱強さ

author:Jさん, category:-, 15:29
comments(4), -
Comment
おっと、荒木栄今でも全部歌える(^^)
草閑人, 2018/02/15 11:04 PM
福井の何という町か忘れてしもうたが、雪が積もらない道があったよ。道の真ん中から水がチョロチョロ吹き出していてる。
温泉街ではようあるが、そこは単なる地下水と言ってた。
井戸水を汲み出し屋根の上にスプリンクラーを付けてはどうなんやろう。
勿論地下水を汲み上げるポンプは[川本ポンプ]でなくてはならないけど。
地下水は概ね15〜16℃。積もってから除雪するよりはコストはうんと安くなり、危険も回避できるように思うんやがなぁ〜

愚僧が田中角栄ならやるなぁ〜
草閑人, 2018/02/15 11:03 PM
姫さま
「毎年初釜の御正客(一番上座の客人)を勤めていた」とのこと御見それ致しました。
今もお続けでしょうか?

ところで、雪下ろしのことですが、必ず屋根に上らなくても何か仕掛けをしてスイッチ一つで雪がドッと落ちてくるというのはないのでしょうか。
このAIの時代にありそうに思えるのですが、、、、、。
虚誕, 2018/02/15 4:21 PM
草閑人さま
雪のお見舞い有難うございました。
自然には逆らえない、本当に苦しいものがあります。
精神的にも肉体的にも経済的にも!

虚誕さま
ケロロ丸さんと一緒で若いころ裏千家をかじったんです。当時大阪で教えていた生徒の両親がお茶の先生してて、毎年初釜の御正客(一番上座の客人)を勤めていた時があります。大騒ぎして夫と二人がかりで着物きて。ある年、お茶器の由来など聞いたり他のお客さまの代理で伺える立場の私が、お菓子を膝から転がしてしまった!本当にシマッタ!でして、荘厳な初釜が大爆笑になってしまいました。今から40年ほど前です。

ケロロさま
インフルのお陰でゆっくりできましたね。昨日1月分のはがき随筆八重子さんから送ってきました。お元気ですよ。
かぐや姫, 2018/02/15 9:37 AM