RSS | ATOM | SEARCH
こまめ君不調
もういくらなんでもジャガイモの段取りをせねばなるまいと午後、畑へ。

先月の末に「こまめ君」(ホンダミニ耕運機F220)の故障を知りすぐ修理に出し2月1日に修理先から退院したばかりなので、さぞかし快適な耕耘作業かとルンルン気分で運転を開始したのだが、回転数が上がらない。
確かにアクセルのワイヤーは新品に交換されているのでレバーはスムーズに動くのだが肝心の回転数は上がらない。何故だ!

ガソリンが切れかけているのかと思い満タンにしたが変化なし。その時ヒラメイタ!エンジンオイルに問題があるのでは?開けてみた。ナント異常なし。

こうなるとこの方面の知識ゼロの虚誕堂はもうどうしようもない。
すぐ車に積んでS農機へと思ったが、間の悪いことに今日は祭日だった。アジャー!

せっかくのやる気を削がれてしまった。不愉快。何で癒そうかナとさがしたらすぐ見つかった!
先日手に入れてまだそのまま放置してある志水辰夫「みのたけの春」だ。

14時過ぎから先ほどまで。物語はやっと半ばにさしかかったところ。まだまだ楽しめる。



*今日は何の日:「バンザイ三唱」が生まれた日(1889)
1889年(明治22)のこの日、大日本帝国憲法が発布された。このとき議院での天皇奉迎の際の言葉として、「万歳」を三唱、「バンゼイ」と「マンザイ」をまぜこぜにして「バンザイ」として使い始めたとも言われている。
*この日生まれの有名人:古賀紀代美(陶芸家・不詳)
*今日の花:メリッサ
*花ことば:同情
author:, category:畑仕事, 17:58
comments(0), -
今年初めての“こまめ君”
このところ何事にもやる気が起きずこの雑記帳にもなかなか手が出ない。

今日はそんな事態を打開すべく、まずは畑だ!と13:00勇んで畑に出てみたがあまりの寒さにめげてしまい即、屋内へスゴスゴと。
しかしこのままにしては何かしら後遺症が残りそうな気がして15:00エイヤッと畑へ。
とりあえずジャガイモ用の畑を作るべく”こまめ君”(ホンダのミニ耕運機)を動かしてみた。
動かしてみて発見が二つ。

1つ、エンジンはかかるのだが耕運機のアクセルが動かない、回転数が上がらない。
仕方がないので最低の力で約60分間動かしてみた。
力のないことオビタダシイ。明日にでも修理に出さねばならない。

2つ、菊芋の跡地を耕耘してみたらナント掘り尽くしていたつもりの畑から耕運機の刃で切断された菊芋が、、、、。
チャント掘っていなかったようだ。マァこれがまだまだ”十姓”という証拠だろう。“百姓”への道のりは遠いナア!


とりあえず低速耕耘60分の成果


切断された菊芋

明日修理が出来たら、その足で”種ジャガイモ”の購入へと参ろう。
「男爵」、「メーク」、「北あかり」さてどれにしようかと迷うところ。

前回、北あかりで失敗したし作りやすさで云えばヤッパリ“男爵”かな?



*今日は何の日:天神様の菅原道真が大宰府に左遷(901)
「東風(こち)吹かば匂ひおこせよ梅の花 あるじなしとて春な忘れそ」
*この日生まれの有名人:池波正太郎(偉大な作家・1923)
*今日の花:みみな草
*花ことば:純真
author:, category:畑仕事, 18:38
comments(0), -
菊芋掘り
昨日の、八朔の最後のそれも脚立の上り下りの摘果とその後のチェーンソーを使っての幹と枝の伐採で腰をやられてしまった。

昨夜の痛みは尋常ではなかったが、予ねて用意のロキソニンテープのお陰で何とかなったようで、今朝の起床時には何とかベッドから降りることが出来た。
もっともその後は終日“杖”のお世話になった。

で、気になっていた八朔の樹の下の畑の“菊芋”掘りを試みた。
もっとも50センチ平米を掘ったところで耐え難い痛みが来た。中止!


これから“甘酢漬け”にチャレンジしてみる


明日11日は今年最初の〒巡りを予定していたのだが、用心をしてパス。
12日(土)に開催の昔の職場の同窓会@博多に備えようと思っている。



*今日は何の日:「ドーナツ盤」45回転レコード公開(1949)
1949年のこの日、直径17cmの45回転のレコードの開発・公開をアメリカのビクターが行った。
「ドーナツ盤」の愛称のあるこのレコードの普及から、ジュークボックスの時代に入った。
「ドーナツ盤」も「ジュークボックス」も死語の世界に!

*この日生まれの有名人:伴淳三郎(俳優・1908)
虚誕堂はこの方と桜田淳子さんに日頃お世話になっている。
名前の「淳」の説明に使うのだが、このごろは二人とも知らないらしく伝わらない。

*今日の花:つげ
*花ことば:堅忍
author:, category:畑仕事, 17:31
comments(0), -
八朔最後の摘果作業
AMはルーティーンワーク。
PMは15時過ぎから、40年間の恵に感謝しながら最後の摘果をした。
正月3日にHAMちゃんたちには手の届くところを摘果してもらったのだが、今日はその残りを脚立を使っての作業となった。

この八朔、肥料をやらない割りには美味で、これで肥料を十分与えたならどんなビックリの味になるのだろうと毎年思うのだが、とうとう何もしないうちに逝ってしまった。悔やまれる。






さて、少し広くなって陽当りも少しは良くなったハズのこの畑、早速何かを植えなければと考えている。
明日は、何が出ているのか三川農園を覘きに行ってみよう。



*今日は何の日:明治天皇即位(1867)
*この日生まれの有名人:ジョーン・バエズ(フォーク歌手・1941)
*今日の花:すみれ(黄)
*花ことば:慎ましい幸福
author:, category:畑仕事, 18:54
comments(0), -
長芋掘りだし
今年の4か国「農業サミット」@早良 I 松氏の圃場 が来週の頭に迫っている。

と云うこともあり、畑に出てみた。
10月29日に長芋を掘りだしたのだが、その時の腰痛に耐えかねて放置していた残3本を掘りだした。
畝を掘り下げること40センチなので遺跡の発掘さながら、、、、。
腰痛再発に気を付けながらの40分間。

かなり慎重に事を進めたが、どれも先が折れたり、移植ゴテで身を削ったりで、完全な形では出土しなかった。残念。
原因はタネ芋を植えた時、間隔を30センチしか取っていなかったことにある。
来年は倍の60センチ間隔にしたいと思った。

ついでのことに「菊芋」も少しばかり試しに掘ってみた。予想をはるかに下回る小ささであった。これまた残念。
見上げると「金柑」がかなり成長していた。
これは隣りの敷地に生えている樹なのだがマァすこしならいいか、と失敬した。


手前に転がっているのが菊芋


根元から倒れた八朔  それでも実は色づいてきている 


これが落ちたら冬となる

明日は今日の発掘作業の後遺症=腰痛が出なければ、放置している「モーツァルト」関連本の入力に勤しむつもりである。



*今日は何の日:米国ケネディ大統領暗殺。47歳(1963)
*この日生まれの有名人:古賀君枝(女流陶芸家・不詳)

*今日の花:へびのぼらず
*花ことば:気むずかしさ
author:, category:畑仕事, 17:56
comments(0), -
「長芋」収穫
予定通りHAMちゃんたちが使ったベビーカーを切り刻もうと庭に出た。

この作業を始める前にちょっとだけ畑でも見てみようと行ったら、「長芋」のつるが枯れているのに気が付いた。
枯れていたなら掘り上げなければならない。予定変更。

掘るのはイイのだが、長芋は初めて植えたこととて、どれくらいの長さがあるのか分からない。
で、スコップで掘るのは乱暴だろうと、遺跡の発掘現場さながら、移植ゴテで少しずつまわりを掘り下げていった。気軽に掘り始めたがなかなか全身を現わさない。
結果、思ったより深く掘ることになった。1本目は15分を要した。
長さがわかったので2本目からはスコップに切り替えた。




如何に素人が、それも初めての収穫とはいえど小さすぎ、、、、、あじゃー

何人かの人に出来たら差し上げると云ったのだが、これじゃー恥ずかしくてもって行けない。
この後、「つくね芋」を掘ることになるが、これに期待したい。

気を取り直して、解体作業に勤しんだ。





最初のうちは鉄のパイプへの切り込みがうまく行かない。何故!
安物買いの失敗か?と思ったが、あまりの切れなさに説明書を読んだら、この手のノコは“押して切る”のだ!と出ていた。納得!

明日、天気が良ければ“つくね芋”と2回目の“柿の実”にチャレンジしようと思っている。



*今日は何の日:フラフープ発売1本270円、ブームに(1958)
*この日生まれの有名人:馬場のぼる(漫画家・1927)
*今日の花:つるこけもも
*花ことば:心痛のなぐさめ
author:, category:畑仕事, 18:09
comments(0), -
畑へ
ウッカリしていたが今日は祭日と知った。「体育の日」らしい。

祭日、即ち仕事が休みという状況から離れて久しいので祭日とて嬉しくも悲しくもない。
だが昔を懐かしんで今日はオヤスミと云うことにした。

休みであれば何をする?
とっさに思いつかない。ならばとりあえず畑へ。
と、初めて見る“菊芋”の花が、、、、。なるほど菊にさも似たり!


菊芋の花

見上げるとカラスに喰われた熟柿がいくつも見えた。
先日は、カラスも何か食べないと生きて行けないのだから、、、、と柄にもなく寛容の心だったが、今日は違った。
佐賀の民謡「岳の新太郎さん」じゃないけれど
高木の熟柿は、〽竿じゃとーどぉかぬう 登りゃーええぬー ところを食べるのは許されるだが、手の届く低いところを荒らすのは義理をわきまえぬ不届きモノである。

で、収穫することに。
ただし上を向いて高枝切りで採るのだが、首の痛さを我慢できる限界まで。


色づきの良いものを集めてみた ピーマンも採れた


今年最大の大きさだったので 敬意を表してタマゴスケールとともに記念撮影

そんなこんなで、今日もイヤなことから逃げてしまった。
明日は真面目に単調な入力作業に勤しみたいと思っている。



*今日は何の日:木の日(1977)木材利用推進協議会 制定
理由:「十」と「八」を合わせて「木」になるところから、、、、←あほらしやの鐘が鳴る!
*この日生まれの有名人:なし(・)
*今日の花:パセリ
*花ことば:勝利
author:, category:畑仕事, 18:16
comments(0), -
鬼のようなキュウリ
6日(金)と7日(土)は佐賀。7日(土)と8日(日)は残務処理。

で今日9日(月)畑に出てみて驚いた。鬼のようなキュウリが、、、、、


キュウリ大中小 左端は今年一番の大きさ
味は食べるまでもなく見たままの“大味”のハズ

サラダでも酢の物でもなく、味噌汁に入れてみよう。果たして。



*今日は何の日:徳島ラジオ商事件の富士茂子さんが無罪。刑事事件初の死後再審無罪(1985)
*この日生まれの有名人:なし(・)
*今日の花:ツキヌキニンドウ
*花ことば:献身的な愛
author:, category:畑仕事, 18:01
comments(0), -